ゲームとか適当に
ゲームやら愚痴やら偏った趣味やら色々と語ってます。のんびりとやってます。当分はtwitter更新中心で…。

Tony Hawk's American Sk8land

評判が良かったので買ってみました。
nanostrayに次いでの海外ゲーム2本目です。
やってみた感じですが、評判が良いだけの事はあります。

このゲームはスケボーで様々なステージで点数を稼ぐゲームです。
簡単に言うとジェットセットラジオの操作でマリオ64をやってる感じでしょうか。
町並みも良く作られており、箱庭好きにはたまりません。
Wi-Fiの機能が素晴らしく充実しています。
この機能をマリカDSにも搭載してくれてたら良かったのに…

公式サイト
ゲームモードは大きく分けてストーリーモードとクラッシックモードの2種類です。
ストーリーモードはマリカのミッションモードみたいな感じです。
指定の場所でトリックをやったりアイテムを集めたりします。
このストーリーモードですが、実際はチュートリアルモードだったりします。
各ステージでの点数の稼ぎ方やトリックの出し方を説明してくれます。
このモードを一通りやれば説明書はいりません。
説明書は画像が全く載ってなくて英語の文ばっかりなんで読めません。
ゲーム中の英語はそれほど難しくないので大丈夫です。

クラッシックモードは一定時間内にどれだけポイントを稼げるか競うモードです。
このゲームはこっちのモードが本編です。
ストーリーモードで覚えたトリックや稼げる場所で点数を稼ぎまくります。
点数の稼ぎ方の基本はコンボを途切れさせないことです。
一度こけたり技が出ないとコンボが途切れてしまいます。
コンボを途切れないよう走るのは難しいです。
けれどこれが結構面白いんですよ。
コンボが途切れないように連続で技を決めるとかなり気持ち良いです。

それ以外のこのゲームの素晴らしい所はWi-Fiに対応しているという点です。
しかもこのWi-Fiのシステムは私が知っている限り一番優れています。
まず当然ですが対戦モードは搭載されています。
さらにクラッシックモードの各ステージでのランキングが表示されます。
それだけではなく、フレンドコードを登録すれば友達間でのランキングも表示できます。
ランキングも点数だけではなく、コンボの数など細かい所まで集計しています。
さらに公式サイトに自分のパスワードと名前を登録すれば、
各ステージの記録をweb上で確認できるようになります。
これだけでもかなり素晴らしいのですが、
それに加えて上位の人のリプレイをダウンロードできます。
もう完璧です。これ以上の機能は望めません。
こういうゲームで上達するには上手い人の技を盗むのが一番ですから。
これ以外にはエンブレムのアップロード、ダウンロードにも対応してます。
Wi-Fi初期のタイトルにしては充実しすぎですね。
このシステムが他のゲームにも採用されて欲しいです。
マリカDSもこれくらい充実していれば良かったのに…

全体としてかなり面白いゲームです。
英語にそれ程抵抗がなければ買いです。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

somaudo

Author:somaudo
どもです


Twitterのホームはこちら


カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

フリーエリア

あわせて読みたい

ブログ内検索

RSSフィード