ゲームとか適当に
ゲームやら愚痴やら偏った趣味やら色々と語ってます。のんびりとやってます。当分はtwitter更新中心で…。

SCRIBBLE NAUTS

SCRIBBLENAUTS


順調に月記となっているblogです。
twitterが気軽でそっち中心になっちゃってるんですよね。
バイパーⅡとスペシネフは完成したんですが、デカールがまだなので来週という事で。


時間もあるので代わりにSCRIBBLENAUTSの紹介を。
初っ端から言いますが神ゲーです。
海外レビューでも散々言われてますが記憶に残るゲームです。
辞書片手にでもやる価値はありますよ。
というか頑張ってどこか日本語移植しないかな。
やたらと面倒だけで頑張って欲しいな。


詳しい感想やゲーム内容は続きを読むをどうぞ
ゲーム内容は簡単。
様々なミッションを色々な道具を使ってクリアするだけ。
このゲームの特徴は、色々なオブジェクトを自由に登場させる事が出来るところです。
単語を入力すればその単語に対応したオブジェクトが登場します。
対応するオブジェクトの種類は22,802種類。
とりあえず思いつく単語は入力可能です。
というか余程捻った単語を入力しない限り登場しない事はないです。
犬でも単純に「dog」だけかと思いきや、「Akita」「Collie」「Labrador Retriever」「Chihuahua」など
思いつく犬種はだいたい入力可能です。
画面表示限界まで犬にまみれてる画像がこれです。ついでに猫にまみれてる画像も。
表示限界がなけりゃもっと表示する事は可能です。

いぬまみれ ねこまみれ


このように入力単語ごとに違うモデルを用意してます。
似ている種類の場合は使いまわしていたりもしますが、それでも恐ろしい数ですよ。


こんな感じで色々な単語を入力してミッションをクリアしていきます。
序盤のミッションは簡単ですが、後半は結構複雑です。
ミッションの種類もアクション的な操作が必要なもの、
ヒントから推理してクリアするミッションなど種類は豊富です。
ミッション数は今の所220種類。最後まで進めてないのでまだ増えるかもしれません。
ミッションのクリア手順も無数にあります。
「屋根の上の猫を助けて欲しい」というミッションでは、
・空を飛べる乗り物で猫を直接助けに行く
・はしごなどで屋根に登って助けに行く
・猫の背後に動物を登場させて驚かせて下に降りてこさせる
・食べ物でおびきよせる
など代表的な答えでもこれだけあります。
究極の選択「家をダイナマイトで爆破して猫を下に落とす」は不可能でしたw
一応クリア達成の星は出るんですが、星を取る前に失敗判定が出てしまいます。
成功の星が出た時はうれしかったんですが失敗になるとは。
うめ謎のエスパーさん誕生だと思ったのに。


こんな感じに自分の想像力次第で色々な答えを見つけることが可能です。
開発者側もそういう楽しみ方をして欲しいのか、
一度クリアしたミッションでも違うクリア方法で3回連続クリアすると、そのステージに黄金の星がつきます。
色々な方法でクリアしてこそ本当のクリアだというスタンスですね。


ミッションを自分で製作することも可能です。
このモードはまだ詳しい使い方を理解してないんですよね。
今の所わかってるのは人物や動物に物を守ったり盗ませたりすることが可能な事。
条件が成功したら星を登場させるみたいな事も可能なのかは不明です。
多分無理だと思うんですが…
製作したステージはWi-Fiを通じて友達と交換可能です。


とにかくミッションのクリア方法を試行錯誤するのが面白いゲームです。
この単語は認識しないだろうと思う単語が認識されちゃうのもうれしいところ。
「Wing」と入力すると翼が登場して空を飛べるとか、見つけるとうれしいですよね。
辞書片手にでもやる価値があるゲームです。
名詞限定で英語力がつくかもしれませんし。
とにかくオススメのゲームです。

コメント

おー、なんだかよさそうですね
ダイナマイトてw
以前DSのトランスフォーマーやGTAのレビュー読んで買っちゃいましたよ。
どれも本当に面白いゲームでした。このブログが無かったら存在に気付かないままだったかも知れません。
いろづきチンクルも面白かったなー
英単語あんまり得意じゃないけどこれも注文しちゃおうかしら・・・
【2009/10/22 01:31】 URL | 名無し #-[ 編集]
どもです。
想像していたもの以上に単語を認識してくれるので嬉しくなります。
辞書片手でも充分に楽しめますよ。
予想修正機能もついているので、少しの間違いなら修正してくれますし。
タイトル画面では自由に単語を入力出来るので、
タイトル画面から進めない日々ですw
海外ゲーはどうしても日本では埋もれちゃいますね…
少しでも楽しんでくれる人が増えなら、
記事を書いたかいがあるってもんです。



【2009/10/23 00:27】 URL | somaudo #4ARdecsc[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

somaudo

Author:somaudo
どもです


Twitterのホームはこちら


カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

フリーエリア

あわせて読みたい

ブログ内検索

RSSフィード